TOP

風俗に愛を注ぐ男の体験談を紹介します。

久しぶりに大量の精子放出

僕は23歳の飲食店勤務の独身です。回転寿司のお店で働いているのですが、いつもお店は満員で暇がなかなかありません。たまに休日になると、どうしても家で寝てばかりでいつのまにか夕方になり一日が終わってしまいます。そんな日々を過ごしているうちにこのままでは枯れてしまう、と思いまずは女性を抱きたい!と考えた僕は早速風俗情報誌を買ってみました。するとデリヘル嬢の写真には意外と美人でスタイルの良い人ばかりが載っています。本当にこんな美女が来るのかな?と感じてしまい電話でお店に問い合わせると、「もし万が一気に入らなければチェンジもOKです」とのことです。それならいいや、と呼んでみたところ、まったくチェンジなど必要ないほどの美人が来てくれてびっくりです。すぐにシャワーを浴びて女性を抱きしめて、体中を舐めまわしつつおっぱいを揉みしだくと、女性はアンアンと可愛い声であえぎます。僕は我慢できずに手でしてもらうとすぐに精子を大量に出してしまいました。こんなに出したのは久しぶりかもしれません。

メイドカフェで働いている子

以前、メイドカフェの店員として働いている女性をデリヘル嬢で発見しました。その子は少し個性的な子で、いつも自分のことをボクと呼ぶ、いわゆる「ボクッ子」と呼ばれる男の子のように自分を語る女の子です。彼女と初めて遊んだのは、酔っ払って帰宅した金曜日の夜中のことです。ついエロDVDを借りてきてしまい、見ていたのですが、どうもそれだけでは満たされないと思った僕は、夜中の1時だというのに女性を呼びたくなり、ネットで調べたデリヘル店のクチコミからNO1デリヘル店との評価があった「T」という老舗店に電話をしました。すると、男性店員さんがこんな時間にも関わらず丁寧に対応してくれて、出来る限りの速さで到着するように致しますと言ってくれました。それからものの20分程度で女性は到着しました。その子がメイドカフェでも働いているLちゃんです。彼女はたどたどしいようなフェラとタマ舐めを一生懸命してくれたのですが、最後にしてくれた素股が最高に気持ち良く、それだけで大満足のサービスでした。

ナース服からオッパイがポロリ

対面すると、ルンルンな雰囲気でイメクラ嬢に手を引かれて部屋に入っていきます。服を脱がされるのがちょっと恥ずかしかったので私が服を脱がすことにしました。嬢の服をそっと脱がせてからフェラをしてもらいました。このフェラがもう抜群に気持ち良かったんです。こんなにエロいフェラをされたのは正直初めてでした。しかも即尺ですからね。即尺というのはお風呂に入ってからのフェラとはなんか違うんですよね。どっちも気持ち良いのですが、即尺の方が2割増くらいで気持ち良いんです。即尺をかなりねっとり、じっくりしてもらってから一発発射させてもらいます。それからシャワーに入ってから洗いっこをして、ベッドに移動します。ベッドに移動をすると、ナース服でさらに可愛さとエロさが増している嬢がいたんです。すっごく可愛いのでかなり興奮してしまいましたよ。そして嬢のスカートを捲り上げて今度は私がクンニをしました。ナース服のボタンが外れてノーブラのオッパイが見え隠れしながら腰をガクガクさせている姿はもう最高です。